基本設計、ほぼ終了

こちらの新築ビルのプロジェクトは、平面レイアウトなど諸々が決定して、これから実施設計に移ります。

現場では、ボーリング調査が終わり杭の深さもきまりました。
さすが、博多ということだけあり砂が多く深い支持杭が必要です。

そして、内外装のマテリアル(素材)も決め込んでいっています。

照明の計画や、エレベーターやサッシ業者さんとの打ち合わせも、これからの本格的はじまります。
やること満載ですが、一歩一歩やるべきこと片付けて!