基礎配筋検査へ

この日は、基礎の配筋検査で現場へ。
その名の通り、建物の基礎となるとても重要な部分です。

構造事務所さんと共に細かく地中梁・ベースのチェックを行います。

・構造図の配筋通りに工事されているか?
・コンクリートの被りは問題ないか?
・鉄筋の圧接位置は問題ないか?
・鉄筋の定着は問題ないか?

など、事細かにジックリと見て回る検査なのです。
現地は、とてもキレイな配筋と納まりで問題なし。

これで、基礎コンクリートの打設が可能になります。
問題なく、予定通りの工程で進行中。