新垣家住宅

前に那覇に行ったときに、国際通り近くにある焼物ストリートの「やちむん通り」に行ってきました。
器やシーサーを売っている店舗が道路に沿って、ズラーとあります。

その通りから一歩入ったところにある【新垣家住宅】
ここは、国指定の重要文化財。



上焼きの御用窯で国指定重要文化財

19世紀から続く壺屋陶工の家で、ごつごつとした石垣に囲まれた、特徴的な家屋。
400坪に及ぶ敷地内には、井戸や登り窯、作業場などが残り、
沖縄の民家及び壺屋の歴史を知る上で、欠くことのできない重要な遺構となっている。


さすがに、沖縄文化を一気に担当できます。
こういう歴史的な建築物は後世に残しておきたいものです。


素晴らしかったです。