解体工事始まる

こちらのプロジェクトは、いよいよ工事が着手しました。
近隣挨拶も終えて、管理組合からも正式に工事許可がおりております。

リノベーション工事→まずは解体を行います。
古いものを全て取り払い、全てを一新。その古いものというのが、元々の床・壁・天井・設備機器です。それらが無くなれば、コンクリートの状態(スケルトン)になります。

このように、工事中は相当ダイナミックな光景です。

解体が終わると、状況を確認して設計図通りに納まるか?を検証および業者さんと打ち合わせを行います。