PROJECT

置き床工法(乾式二重床工事)始まる

こちらのプロジェクトは、解体が終わり設備の先行配管、そして床の工事へと。マンションは、防音および水道の給排水管などの機能確保のために通称『置き床』という工事を行います。このように浮いたような床を設置していきます。これから、しばらくは床や壁・

PROJECT

内装仕上工事中

こちらのプロジェクトは、外部の足場が取れました。ということは、外観のお披露目です。道路正面は、窓・換気口など何もないフラットデザイン。ガーレジのワイドシャッターと目隠し横ルーバーのみがあります。内部は、塗装やクロス工事・タイルや石工事などがピークを

PROJECT

商業施設テナントPJ

本日は、現在改装している商業施設へ説明会へ行ってきました。もともと、イオンだったところがド○○○ー○へ変わります。その変更で、内部も一新されるということで、今回はフードエリアの飲食店を計画します。現状渡しとの条件で、工事区分や設計留意点などを確

PROJECT

スケルトン解体工事完了

こちらのプロジェクトは、既存の古い床・壁・天井を全て取り払う解体工事が完了しました。解体風景は、こんな感じで荒々しいものです。これは天井と壁の解体風景。これは床の解体風景です。解体が終わると、コンクリートの打ち放しが現れます。次

PROJECT

介護設備機器の打ち合わせ

こちらのプロジェクトは、現在設備関係の仕様を決めているところです。今回は施設の設計で、介護に絡む設備機器を要します。よって、施主と共にメーカーショールームへ打ち合わせ・確認に行ってきました。まずは、浴室関連続いて、トイレ・洗面関連

PROJECT

解体工事始まる

こちらのプロジェクトは、いよいよ工事が着手しました。近隣挨拶も終えて、管理組合からも正式に工事許可がおりております。リノベーション工事→まずは解体を行います。古いものを全て取り払い、全てを一新。その古いものというのが、元々の床・壁・天井・設備機器です。それらが無く

PROJECT

木工事と電気工事の現場チェック

今日は、これから壁と天井のボード貼りが始まるので電気(スイッチ・コンセント・照明位置)関係の最終チェックに行きました。ボードを貼る ということは 壁の中に配線しているものを修正するのは大変な作業になるということです。その手戻りを無くすために、必

PROJECT

基礎配筋検査へ

この日は、基礎の配筋検査で現場へ。その名の通り、建物の基礎となるとても重要な部分です。構造事務所さんと共に細かく地中梁・ベースのチェックを行います。・構造図の配筋通りに工事されているか?・コンクリートの被りは問題ないか?・鉄筋の圧接位置は問題ないか?

PROJECT

進行状況・現場チェック

木工事・左官工事・設備工事関連のチェックを行いに現場に行ってきました。キッチンおよびワインセラーを置く部分は、分電盤位置やパイプスペースの確認を。リビングは、ダイキンさんとエアコンの位置や経路の打ち合わせを。合わせて、集中スイッチ箇所の納ま

PROJECT

現場事務所で打ち合わせ

こちらのプロジェクトは、杭工事が終わりこれから始まる根伐り・基礎工事〜本体工事の打ち合わせを工事現場事務所で行ってきました。今のところ、大きなトラブルもなく順調に進んでいます。施工会社さんもしっかりと管理してくれており、安心して次の工事へシ