キッチンのショールームへ

今、進行中のプロジェクトのキッチン選定でキッチンハウスさんへ行ってきました。 4階建てのすばらしいショールームに、様々なキッチンが展示されています。 最新のマテリアルからキッチン家電まで見ることができます。 まずは、キッチンのイメージを施主に掴んでいただきました。 これからもう少し踏み込んだ詳細設計にシフトします。...

Molteni&CとMinotti

リノベーション案件の家具選定をするために東京のMolteni&C(モルティーニ)とMinotti(ミノッティ)にいってきました。 Minottiでは、テーブル関係をチェックしました。さすが、ハイエンド仕様です。 Molteni&Cでは、選定済みのソファ・クッションなどの生地をチェックしました。こちらも国内メーカーには無い感じの生地が多いと思います。 空間の良さを左右するものが家具やディスプレイなので、ここは慎重にコーディネートが必要です。 私達は、建築設計にインテリアをセットして良い空間を提供できるように進めさせていただいております。...

最終段階

こちらのプロジェクトは、あっという間に最終段階まで到達。什器・器具の設置が終わり次第クリーニング・手直しをして完成引き渡しを行います。 合わせて、保健所検査・消防検査もこれから受けます。 施工をしている会社さんが本当に素晴らしく、設計側としても安心して工事の依頼ができます。 もう少しで完成しますが、気を引きしめていきます。...

アンティーク家具を求めて

プロジェクトで使用するアンティーク家具を探しに、いつもの倉庫へ。 ちょうど、行った日はロンドンからコンテナが届いたみたいで大忙し。 じっくりと、倉庫内を見て目当てのテーブルとチェアをセレクト完了。 このキャビネット かっこよかったなーと。 馬場さん・村上さん 忙しいところ対応してくれてありがとうございました!  ...

進化している磁器タイル

先日、平田タイルさんの展示会に行ってきました。 そこで、感じたことは磁器タイルの素材感の進化です。 なんと言ってよいのか、 そう!リアルな質感や風合いがすごいのです。   アップで見てみると、素材感が本当にすごいのです。   デザインする上で、重要な要素として意匠性の高い素材があります。 それらの情報をしっかりと把握することは、私どもの大事な業務です。これらのタイル材は、いろいろと動いているプロジェクトにも使えそうですね。...

モダンリビング社と新素材

モダンリビング社主催のミラノサローネ報告会のお誘いをいただきましたので、会場のキッチンハウスさんへ行ってきました。 会場には、業界関係者ばかり。 モダンリビング編集長 下田さんがスピーカーとして話しました。 同時にキッチンハウスさんのショールームで新しいキッチンの情報もいただきました。これは、黒いキッチンで使われている特殊なマテリアル。 新素材とでもいいましょうか。これ、かなり良い商材ですね。木目もあります。 日々進化している素材。しっかりと情報のアンテナを張っておかないといけません。...