完成CGパースの準備完了

こちらのプロジェクトは、いよいよ最終段階。 使用する素材を当て込んだCGパースを準備も完了。 これを用いてクライアントと雰囲気やデザインがあっているかを打ち合わせを行います。 今回の空間設計は、和の要素を持つギャラリー。 普通のギャラリーではなく、非日常を体感することができる空間です。...

スタディ模型とプレゼン準備

こちらのプロジェクトは、敷地調査が終わり本格的に業務がスタートしました。 まずは、ゾーニングを終えて 検討用のスタディ模型作成とプレゼンテーション用の資料準備を行います。全体で1200平米程度の大きな2階建で今回は進める予定です。 超ラフでまずは模型を検討用に。 構造のバランスなども考慮して、、ゾーニングも建築基準法や消防法などを検討しつつ。 本格的にはじまった本プロジェクト。新しい技術や技法を取り入れた時代に優しい建物を目指します!...

上棟にむけて

こちらのプロジェクトですが、上棟に向けての工事始まりました。 昨年末に基礎を打設して、いよいよ木工事に入ります。 大きな住宅のために、上棟は1日で終わりませんが 安全作業で落ち着いて仕事をしていただいております。 しばらくは大工さんによる木工事がメインとなりますが、現場確認事項が一番多い時期です。 ミスや手戻りが無いようにしっかりとした設計監理を行います!...

基礎の配筋検査

こちらのプロジェクトは本日、基礎の配筋検査が行われました。 問題もなく合格で、引き続きコンクリート打設を行います。 写真は、検査員がくまなく検査中の風景です。 配筋の定着・コンクリートかぶり・端部処理などを見ます。 予定通り、年内に基礎打設で進み、いよいよ年明けに上棟です。...

福祉施設のプロジェクト

とても規模が大きく、そして魅力のあるプロジェクトが始まります。まずは、関係者キックオフMTGから。 理事長をはじめ、事務局の方々との顔合わせ・現施設の下見・概要やスケジュールの確認などを行いました。 これが、21年前に建設された施設。 内部も案内していただき、必要な機能や動線などを教えていただきました。 現施設での説明が終わり次第、新しい建設予定地へ移動。現施設から15分ほどのところにある500坪の土地へ。 自然が豊かで、眺望も申し分ない。 建物の延床面積は、およそ360坪(1200平米)程度になりそうです。これらかの時代にピッタリな先導的な工法や資材を用いた最先端の施設を提案していきます。完成は2020年3月頃なので、来年は実りある年になりそうな予感です。 ...

新しいプロジェクト始まる

本日、お呼びがかかり急遽打ち合わせへ。 初めて入るので、少しドキドキ。 これから始まる新しいテナントの関係者顔合わせでした。これから詳細を詰めていく感じで年明けに着手になりそうです。 この日は、相当な人・人・人。 嵐のコンサートの日に打ち合わせだったのです。 ...

完成間近です

新規の蔦屋書店テナントの工事も終盤となり、いよいよ完成間近となりました。 私たちが担当したのは、ヘアサロン。蔦屋全体のデザインコードと合わせたデザインとしております。 この日は、全テナントさんが出店の準備でディスプレイや掃除などで、とても慌ただしく動き回っておりました。 12/3にグランドオープン! ...

内部のデザイン検討

こちらのプロジェクトは、内部の肝となる部分のデザイン検証をすすめております。 CGパース作成中 これから、マテリアル(素材)やライティング(照明)を当て込んで、それをもとに最終調整を行います。...

デザイン=仕様の選定

こちらのプロジェクトは、実施設計・最終見積と同時に細かい仕様選定をすすめております。この場で活躍するのが、3DのnCGパース。 完成イメージが鮮明にわかります。また、クライアントも確実にイメージを把握できます。 CGをつくることで、色合いや素材・配置など事前におかしい部分がチェックできます。施工会社とも打ち合わせしやすいのでCGって素晴らしいものですよ。...

内装工事中

こちらのプロジェクトは、工事中でして壁と天井の軽量鉄骨とボード貼りを行っているところです。 テナントなので、スケジュールも非常にタイトで失敗が許されないという感じです。現地でしっかりと施工側と打ち合わせを行い確認に確認を重ねてきました。あとは、完成に向けて突っ走ってもらうのみ。...