PROJECT

設備工事が加わりました

現場は、造作工事真っ最中。このタイミングで電気と給排水工事も参加していきます。今は、下地の工事をやっているタイミングで、この下地で組んでいる骨組の中に電気配線をしてきます。同時に、水回りを移設する部分に、水・お湯・排水などの給排水

MEAL PLAY&TRIP SHOP/STORE

Go To うきは市 その2

食事の後は、ショッピングへ。うきは市といえば、白漆喰壁の町家。パタン・ランゲージとでもいいますか、この町並みを維持保存するという意義を感じ取れます。まずは、『ぱんのもっか』さんから。パンストックやアマムダコタンさんみたいな

MEAL PLAY&TRIP SHOP/STORE

Go To うきは市 その1

休みを利用して、食べる・買うの旅へ。場所は、おしゃれスポットの多い『うきは市』へ。福岡市からは、1時間ほどで、『うきは市』に到着します。まずは、ランチから。市街地から、更に山奥へ30分ほどのところにあるスモーク料理やパエリヤを提供する美味しい料理店『IBIZA』さんへ。※姉妹店

PROJECT

新プロジェクトの現地調査へ

これから始まる新しいプロジェクトの物件が決まりましたので、現地調査に行ってきました。場所は、大濠公園のすぐ近く。隣は、最近はいつも行列ができているお店です。今回つくる店舗もきっと人気がでて、話題になるはずです。内容を固めて、予算を固めて・・・楽し

PROJECT

これから造作工事へ

こちらのプロジェクトは、不要な床・壁・天井の解体を終えました。これから造作工事と呼ばれる工事に入ります。築年数の新しいマンションなので、今回は無駄なコストを掛けないように計画。使える床や天井・壁を再利用するというものです。この部分

PROJECT

素晴らしい現場の道具たち

この日は、現場チェックへ。これから内装工事という状況です。その現場ですが、建築に携わらない人は、まず見ることが無い道具があります。例えば、これ。竹馬みたいな感じですが・・こうやって、足に装着して高い天井の工事をやるときに履くものです。実際

PROJECT

解体工事はじまる

いよいよ、本物件の工事が始まりました。初日は、解体工事で既存の機器や器具を外します。工事を始める前には、工事通路となる部分を完全に養生します。これは、通路をホコリで汚したりや傷を入れないように、マンションの住人さまに対して当然の配慮です。内部は、

PLAY&TRIP SHOP/STORE

ノスタルジーを感じる出島

この日は、作家さんの作品を購入する用事で出島へ。そこは、この圧倒的というか、かなりヤバメなファザードのビルが目印。ガラススクリーンが特徴的。築年数は軽く70年は超えていそうな感じで、もしかしたら長崎の原爆投下も乗り越えた建物かもしれませんね。このビルの1

PLAY&TRIP SHOP/STORE

白井晟一の銀行建築とパン

長崎出張で、長崎駅近くに泊まったので少し近くを探索。お目当ては、白井晟一の作品を見ること&パンを食べること。長崎の銀行といえば親和銀行。本当に昔の親和銀行はすごかった。今では見られない美しい銀行建築を建てていたですよね。その設計は、最も尊敬する建築家『白井晟一』